2006年10月31日

【榎本】ご立派なシャレ・ガイ

俺の名前はケッフェル・スタンダード。2メートル30センチの大男だ。俺の女房の名前はセンチメンタル・シェリー。2ミリの女だ。ふたり合わせて2メートル30センチ2ミリ。ラングレン夫妻にあと8センチと迫る勢いだ。
ある夜のことだった。ラングレン夫妻の住むケンタッキー州に竜巻が発生した。物凄い大音響がバスンとしたと思うと、女房のシェリーが間抜け面をひっさげて街中の野良猫を食い始めた。俺は衝撃を受げ隣に知事の娘がいたとも知らずにゲロを死ぬほど浴びせかけた。知事はそれを見て「ヴァージニアが臭い!」と大喜びで地面を転げ回り、岩に頭をぶつけて脳を出した。猫が脳に群がり、シェリーがその猫を次から次へと食いまくる。親が止めるのをきかずに、子供達が歓声を挙げながら集まって来た。ボブ、チャーリー、ニック、モハメド―負けず劣らずの腕白どもだ。みんなシェリーに食われて死んだ。<了>


榎本俊二氏の処女小説を全文掲載してみた。無許可で。
posted by 白き月 at 18:28| Comment(3) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

【涼宮】愉快な踊りを集めてみました

涼宮ハルヒのおもしろ特集。
PCない人は見れないね。ごめんよ。

念のため、知らない人向けにED元動画はこちら。

クレイアニメVer.
みくる役の胸に注目。

支援Ver.
オリコン1位を目指した時のFlash。
がんばったよね、ホント。
知らんけど。

で、結果を見たVIPPER
うけるw
素でみくるビーム出しそうな勢いだ。

で、みくるビーム
ひどすぎww

みくるネタもうひとつ
妙にしっくり。
ナウシカね。

もういっちょ
これも旨い。
そろそろダンスに戻るか。

なーがとー
あぁ、ながとネタのひとつも載せないと、ファンに怒られますね。
ほいっ。

がんばる人々@
素敵だよ、ホント。

がんばる人々A
グラサンかけてるあたり、まだ人としての恥じらいを捨て切れていない。

がんばる人々B
よく流す気になるよな。
まぁ、ダンスがんばれ。

3年2組
文化祭でやったらしぃ。
世も末だ。

バニーVer.
バニーの娘、よくがんばった。

God Knows
ホントに演奏してたらネ申だったのにね。

水着で・・・
全員、ビキニ男だけどね。

ピンクVer.
もはや何でもアリか。

汚染は世界へ
すごいよねぇ。
なんてゆうか
すごいよねぇ。

汚染は世界へA
でけぇハルヒだなぁ、おい。

ガンプラVer.
ドリキャスが切ねぇ。
いや、でも、これはよくできてる。

コスプレVer.
まぁ、正統派。

厨房Ver.
勉強しろよ、中学生。

厨房Ver.2
将来がとても心配だ。

うしろ指指され組Ver.
懐かしかったから。

・・・
もぅ、怖いよ。

おまけ
よくできてる。
posted by 白き月 at 05:25| Comment(7) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

【稀】秋葉×俺×ALL?

今日の夜、ぽつんとスケジュールが空いたので、久々に、稀に見ようかと思うよ。

秋葉原で僕と毒手!
posted by 白き月 at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【管理】たまには

サイト更新がんがった。

デュエリストパックのデータをCARD SPOILERにUP。
エド編、十代編2、ヘルカイザー編も。

カード検索はもうちょっと待ってね。
posted by 白き月 at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【犬】最新わるちょん

Seesaaブログでは、あなたのペットのかわいい画像と動画を大募集。特設ジャンルの「ペットの画像&動画大募集」から記事を投稿してください。抽選でギフト券を5名様にプレゼントいたします。
詳細はこちら


↑と、こんなのやってるらしいので、最新のわるちょん様画像。

わるわる2

カットに行くと、おっさん(7歳)なのにリボンついて帰ってきます。

わるわる

どアップ。

今日もいじきたなく生きてます。

posted by 白き月 at 01:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 管理サイト更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

【光子】俺は悪くない

ジェシカおばさん、と聞いてピンっとくる方だけ、今日のブログは解読できよう。

「ジェシカおばさんの事件簿(原題:Murder, She Wrote)」はアメリカで1984年から1996年の12年間に渡り放送された、人気ミステリードラマである。日本ではNHKが主に吹き替え版を放送。主演はアンジェラ・ランズベリー(NHK吹き替えは森光子)。

主人公のジェシカ・フレッチャーは人気ミステリー作家という設定で、持ち前の好奇心と推理力で様々な事件を解決していくというストーリー。1話完結のよく練られたシナリオも秀逸な私の大好きな作品なのである。

12年間で264話が放送されたが、日本では初期の第1〜3シーズンの内の47話しか放送されていないのが悲しい。

で、だ。最近久々にCATVでジェシカを観た訳なのだけれど、そこで私はごく個人的ではあるがとんでもないことを発見したのである。

主人公のジェシカは"きゃぼっとこうぶ"というところに住んでいて、よくそこを舞台にした回もある。この"きゃぼっとこうぶ"、私はずっと、この20年間、"キャボット高部"という地名だとばかり思っていた。

ところが、ドラマを観ているとどうだろう、背景の看板には英語で"キャボットコーブ"と書かれているではないか。

そう、"キャボットコーブ"という名前の田舎町であって、"キャボット"の高部ではなかったのだ!!!(なんのこっちゃ)

あぁ、なんてことだろう。
ごめんよ、ジェシカ。ごめんよ、光子。

でもね、光子の発音は"コーブ"じゃなくて"高部"だったんだよ、多分。
少なくとも、幼い私にはそう聞こえたんだ。

光子のせいだ。
posted by 白き月 at 15:56| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

【雑記】先天性ストロガノフ

近況を。

■アーケード用
無知杯参戦以来、すっかりマジックアカデミー3に虜。
とはいえ、仕事帰りに2〜300円嗜む程度だけれど。
いま、中級魔術師3級、エルフ組。10回やって1回決勝いけないくらいか。
さっきやった決勝とか、すごかった。

学問:タイピング
学問:タイピング
ノンジャンル:タイピング
芸能:タイピング(漏れ)

どんなガチクイズだよっ

結局、32点で2位。
1位で37点とかww

まぁ、しばらくはやる。

ところで

100

すごくね?ね?
はじめて100点とりまんた。

■家庭用
サイレントヒル3と4を同時進行。
3は遊園地。
4は2回目の地下鉄。

なんつうか暗いな。
おもしろいけど。

■のだめ
そーか、ペコもハマったか。
やっと16巻まで読破。
ターニャがスキだ。
ぎゃぼーっ(||゚Д゚)
ドラマはまだ観てないの。

■サイト
ブログ集更新。
あー、更新さぼってんなぁ。
いかんね。
posted by 白き月 at 14:48| Comment(7) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

【オリバ】元ネタ【ゲバル】

ゲバルの元ネタって話、ちょっと前に書いたら「教えて下さい」メールが来てたので、ついでにオリバの元ネタと一緒に解説。

■J・ゲバル
元ネタは、「チェ・ゲバラ」。
ゲバラ.jpg

マルクス主義の革命家で、キューバのゲリラ指導者。
作中では日系扱いだが、ゲバラはアルゼンチン生まれ。
ゲバラは生まれつき重度の喘息持ちで、度重なる発作に悩まされた生涯だったらしい。
近年国内では、浦和レッズのサポーターに見られるように、ゲバラの思想や行動をまったく知らない若者がファッションの一環として、肖像写真がプリントされた旗を使用したり、Tシャツを着用したりしている。

■ビスケット・オリバ
元ネタは名前は「セルジオ・オリバ」から。
oriba.jpg

外見は「リー・ヘイニー」の方が激似。
ヘイニー.jpg

恐らく、この2名の複合イメージなんじゃないかと思う。
両者とも有名なボディビルダーらしい。
posted by 白き月 at 11:19| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

【暇潰し編】晴れハレ不愉快

うんこちゃん達が久々にお沸きになられたので駆除した。

不愉快なので気晴らしにいつものアニメ閲覧。

■武装錬金

tokkyun.jpg

和月テイストを上手く再現してた。
好感触だけど、はてさて。
全体的に原作より等身が高めなのが少し気になる。

■涼宮なんとか
観た観た。
まぁ、なんか、ライトノベルな。
いわゆる"最近の"ノリ。
特筆はEDくらいか。
逆転裁判ネタのは笑った。

■ドラ
昔のをいくつか。

kireinatakeshi.jpg

伝説の美少年剛の回。
ドラのびの狼狽振りがワロスw

obaatyan.jpg

ダメだ。
何度観ても泣ける。
漏れはおばあちゃんは二人とも健在。
亡くした後にまた観たいな、コレ。

posted by 白き月 at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

【稀に見る】かおすおふ

よんさまたろまちんいぶももつき

楽しいおふでした。
posted by 白き月 at 06:34| Comment(5) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

【漫画】たくさん読んだ

なんかいろいろコミックスを読んだ。

■のだめカンタービレ
なんていうか「ハゲしいな桜井くん」を彷彿とさせる、いわゆるああいう雰囲気。ついつい読んでしまった。
■ヘルシング
かなり昔、2巻くらいまでは読んでて、久々に続きをみた。婦警さん、スキだ。
つか作者は遊戯ユーザーかね?巻末とかに片鱗がちらほら。

■範馬刃牙
思ったけど、ゲバルの元ネタ(つかそのままだけど)を解って読んでいる少年読者はどれくらいいるのかな。
posted by 白き月 at 17:43| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。