2006年09月07日

【遊戯】知らなかったよぉ〜

目からうろこ、とはこういうことなのか。

たこぷっぴ〜さんのブログ

ね。ぷっぴ〜さんも書かれてるけど、なんで今の今まで疑問に思わなかったんだろうね。

長いこと自分とこの質問掲示板見てきたけど、こんな質問もなかったしね。

つまり、(もう禁止だけど)「カオスソーサラー」が何らかの効果で裏側になった場合、それをコントローラーが反転召喚した時に、「昇天の角笛」等でその反転召喚を無効にされた場合、正規の手順で特殊召喚されたこともリセットされてしまう、と。あ〜、書きながら思い出した。あれか。あれと似たようなことか。
「クリッター」の反転召喚を「昇天の角笛」等で無効した場合、墓地に送られた「クリッター」の効果は出ませんよ、てアレ。

ちょっと違うか。

誰か電凸よろりん。
posted by 白き月 at 20:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 遊戯王/ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

【遊戯】空男効果まとめ

効果は任意発動。

召喚・特殊召喚成功時に、効果を発動するかどうかをまず選択。同時に、破壊効果・サーチ効果のいずれかを選択し宣言する。

ここで、相手にチェーン確認。相手は「落し穴」「激流葬」等をこのタイミングで発動可能。

で、逆順処理で、エアーマンの効果解決。

■破壊効果を選択
この時点で、自分の場に存在する「HERO」がカード名に含まれるモンスター(効果発動したエアーマンは除く)の数まで、場の魔法・罠を破壊することができる。"0枚"選択も可能かな?(未確認)

■サーチ効果を選択
自分のデッキから「HERO」がカード名に含まれるモンスター1体を必ず選択(ない場合は不発)し、手札に加える。

破壊効果は効果解決時に枚数と破壊するカードを選択するところがミソ。
あと、ダメステでなんらかの効果で特殊召喚された場合でも、効果発動は可能だ。
posted by 白き月 at 18:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王/ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

【遊戯/ルール】気になるルールまとめ

K3杯も近づいて来たので、おで、TERO、うさぎ、ペコの豪華カルテット(謎)で、KONAMIにルール確認してきましたよ。

Q.異次元の生還者が相手の場より除外された場合の処理。どちらの場に特殊召喚?もしくは不発?

A.調整中

Q.ゴルド、シルバが相手のカードの効果で同時に墓地に捨てられた場合、チェーンの組み方は?

A.強制効果のシルバ、任意効果のゴルドの順にチェーンブロックに乗ります。よって効果処理は逆順ですので、ゴルド→シルバの順で行います。
Q.つまずきが場に存在している場合、起動効果モンスターを召喚した際に、優先権を行使して効果を発動できるか?

A.この場合、召喚成功時に、まずつまずきの効果がチェーンに自動的に乗ります。そのため、SS1である起動効果をこのタイミングで発動することはできません。落し穴等をこのケースで発動する場合は、つまずきの発動にチェーンする形になります。

Q.巨大化を装備している状態のモンスターを対象に、収縮を発動。ATKの値はどう変化するのか?

A.その場合、巨大化の効果を収縮の効果が上書きすることになり、元々のATKの半分の数値になります。

Q.では、巨大化が団結の力の場合ではどうなりますか?

A.その場合は、元々のATKを半分にした値に、団結分の値を足した数値になります。

続く
posted by 白き月 at 10:30| Comment(5) | TrackBack(0) | 遊戯王/ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

【遊戯/ルール】カード名、正しく言えますか?

マインドクラッシュの調整中事項であった『カード名の宣言』について、『正式名称でなければならない』という回答が出たそう。

例えば、「突然変異」は《とつぜんへんい》では×。正しくは《めたもるふぉーぜ》。「炸裂装甲」は《さくれつそうこう》ではなく《りあくてぃぶあーまー》。「天空騎士パーシアス」は《えんじぇるないとぱーしあす》。ここら辺は、まぁ大丈夫。

問題は、今までずっとカード名を間違えてた場合。

「サイバーポッド」
「カオスポッド」
「ファイバーポッド」
「ディメンション・ポッド」
これらは《ポッド系》。

「メタモルポット」
「ダイス・ポット」
「スネークポット」
これらは《ポット系》。

「超時空戦闘機ビック・バイパー」は《ビック系》。ていうか《ビック系》はこれのみ。

あとは皆《ビッグ系》。
「ビッグ・シールド・ガードナー」
「巨大戦艦ビッグ・コア」
「ビッグバン・シュート」
「ビッグバンガール」

まぁ、蛇足な情報だが知っていて損はないハズ。
posted by 白き月 at 08:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 遊戯王/ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

【遊戯/ルール】発動カードの行方

管理サイトのルール質問にて。

「ハリケーン」の発動にチェーンして何らかのカードを発動した場合、そのカードを「ハリケーン」の効果処理時に手札に戻すことは可能か?

出来るわけないだろ!

と、一言で片付けてもいいのだけれど、何故この質問がされるに至ったか、その背景まで含めて解説していこうと思う今日この頃、みなさんいかがお過ごしですか?(きっこ風)


まず、改めて回答から。

もちろん不可、である。

何故、不可なのか。

「発動したカードは効果処理後、墓地に送られます。だから不可。」

…違います。
結論は正しいのだけれど、理由が違う、よくある誤答。

「発動したカード(装備や永続、フィールド等除く)は一連のチェーンブロックの効果処理が全て終わるまで、一時的に場に残る」
質問者はこのルールを踏まえた上で質問していると考えられます。

事実、この場合も「ハリケーン」の効果処理の時点では、チェーン発動したカードは場に残っている訳です。

これ、意外と知らない方がいるようでして、そういう方は、発動した順にその都度、カードを墓地に送っていたりします。そうすると、コスト等との兼ね合いで、墓地の順序が正しくないことになりえますよね。

「発動したカード(装備や永続、フィールド等除く)は、一時的に場に残りますが、すでに墓地行きが確定しており、効果は適用されないため不可。」

残念、これも惜しいけどちょっと違う。「魔法効果の矢」を発動カードにチェーンして破壊できるのは何故?って話になってしまう。

正しくはこう。

『発動したカード(装備や永続、フィールド等除く)は、一時的に場に残りますが、すでに墓地行きが確定しており、"破壊や墓地に送る"以外の効果は適用されないため不可。』


正確なルールを身につける、ということは、単に可否を答えられること、ではなく、その可否の理由を正確に説明できる、ということである、というお話。
posted by 白き月 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王/ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。